脱毛ってなに

脱毛のとき間隔を空けるのはどうして?

更新日:

サロンやクリニックでの脱毛。
早く終わらせたいのに、間隔を空けて何度も通わなければなりませんよね。
それは、どうしてなのでしょうか?

間隔を空けずに施術してはいけないのでしょうか?

脱毛間隔のポイントは、毛周期

サロンやクリニックで行われている脱毛のほとんどが、光脱毛やレーザー脱毛です。
これらの脱毛は、毛根に光を照射し、その刺激で毛根にダメージを与えることで毛が生えなくなるという仕組みになっています。

そして、毛周期とは、毛が生えるサイクルのことで、毛が成長する「成長期」毛の成長が止まる「退行期」毛が抜けて、次の毛が生えるまでの「休止期」の3つの期間に分かれています。

毛根に効率よくダメージを与えるには、成長期から退行期の始めが最も効果的です。

しかし、毛穴によって毛周期は違います。
そのためすべての毛穴が成長期になるまで、数回通わなければ効果が出ないのです。

どのくらいの間隔を空けるのが効果的なの?

では、具体的にどのくらいの間隔を空けて通うと良いのでしょうか?

毛周期や、毛根へダメージが届くまでの期間を考えると、間隔を空けずに通うことはあまり意味がなく、効率的ではありません。
効率よく脱毛を行うためには、2?3カ月間隔を空けるのが良いでしょう。

そうすると、全部の毛が生えなくなるためには、光脱毛の場合は1年近くかかります。
毛を生えなくさせるためには、長い目でみる必要があるのですね。

ミュゼ 脱毛

-脱毛ってなに

Copyright© ミュゼの口コミまとめxyz , 2019 All Rights Reserved.